FC2ブログ

誰のこととは言いませんが…

誰のこととは言いませんが、辞めれば終わりといわけではありません。

でも、辞めてもらわなければ始まらないのです。

繰り返します。

辞めれば終わりというわけではありません。

でも、辞めてもらわなければ始まらないのです。まずは辞めてもらわなければ、国際標準に近づくことができないのです。

そのことを分からないで擁護してきた人も同罪です。

もう一度書きます。

そのことを分からないで擁護してきた人も同罪です。誰のこととは言いませんが。

スポンサーサイト



感染症法改正案について(暴論ですかねぇ?)

本当にこんな法案が国会に出てくるとは思わなかった。感染症法改正案のことだぞ。

なんでも、新型コロナウイルスに感染した人が入院への勧告に従わなかったら、懲役刑や罰金が科せられるという法案だそうだ。感染を拡大させる恐れがあるという理屈なのだろうな。入院しなかったからと言って、その人が感染を拡大させることができるのは、せいぜい数人程度であることがほとんどだ。スーパースプレッダーと呼ばれる人だって、100人以上に感染させたるのはレアらしい。

そうなると、例えば“利用者にはPCR検査を義務付ける”みたいに何らかの対策を講じないまま「GoToトラベル」を強行した人や、飲食が感染拡大の主要因になっていることを知りながら「GoTo Eat」をやめさせなかった人は、恐ろしい数の感染者を増やしたことになるから、無期懲役が相当かな…。まぁ、それぐらいの覚悟を持って法案を提出したのだろうね(って、モチロン皮肉だぞ)。

自分たちの無策を棚に上げて、言うことを聞かない国民には罰を与えるって、これじゃ北〇鮮や中〇と変わらないと思うんだけど…。いったい、どの程度分かっているのかね…。

新型コロナに対する意識の差

首都圏などに緊急事態宣言が発出されて2週間以上たちました。新規感染確認者が漸減傾向にあるものの、いまだに全国で5,000人近く報告されています。緊急事態宣言をした割には、効果が今ひとつな感じを受けているのは私だけでしょうか?

ところで、前回の緊急事態宣言発出に比べ、外出自粛などが減っていないのは慣れの部分もあると思いますが、政治家の皆様の意識が薄い影響もあると思います。

特に国会議員に関しては、ご存じのとおりです。会食を控えるどころか、集会も開かれていたと報道されています。国民には自粛を呼び掛けておいて、自分たちは行動を改めようとしない。自分たちが率先して範を示してほしいものです。

さて、国民の中にも、前回同様もしくはそれ以上に気を付けている人もいれば、前回ほどではない人もいる。まったく気にしていないような人もいる。この意識の差はどこから来るのでしょうか?

個人的な意見ですが、ひとつには職種によって違うと思います。俗にいうエッセンシャルワーカー、特に医療・介護・保育など直接相手と関わる仕事をしている人は、意識が強いのではないでしょうか(もちろん個人差はありますが)。

意識の薄い人には、それらの人たちと同じような意識を持てとは言いませんが、せめて「自分が感染して、自分の大切な人にうつしてしまったら」と考えて行動してほしいと思います。

本当に第3波か?

新型コロナウイルスの新規感染確認数が急激に増えています。巷では“第3波”と呼んでいますが、私は“第2波の本番”だと捉えています。

前にも書いたとおり、俗にいう“第2波”は自然と減少傾向にありましたが、終息する前に感染確認数が増え始めて、この数日は以前のピークを上回る数が報告されています。前回のピークは若い世代中心に拡大していましたが、今回は家庭内での感染が増えているそうです。寒くなったため、家で過ごす時間が増えたのと同時に、暖房の効率を考えて換気が以前よりも十分ではなくなっていることが影響していると考えられます。

そして“第1波”は「武漢型ウイルス」で、“第2波”は「ヨーロッパ型ウイルス」と言われていました。まったく個人的な意見ですが、ウイルスの型が大きく変異していなければ、“第3波”と呼ぶよりも“第2波の延長”と捉えた方が良いように思います。つまり“第2波”を初期から中期で抑えきれなかったために起きた現象ではないかと思うのです。

余談になりますが、抑え込めなかった原因は色々あると思いますが、政府の「GoToキャンペーン」も一因であると思って間違いありません。キャンペーン自体で感染した人は少なくても、それにより気が緩んでしまうことは否めません。感染対策をしっかり施した上でキャンペーンに参加しろと言っても無理があったことは、この数字が如実に表していますよね。

そして、現在でも「できるだけ移動は控えて」と言いながら、一方で「GoToキャンペーン」は継続している。政府は国民にどうして欲しいのでしょうか?

コロナの時代に思うこと...

この記事に書くことは、特定個人を避難するものでもなければ、オリンピック開催に反対を訴えるものでもないことをあらかじめお断りしておきます。

新型コロナウイルスの影響で職を失ったり、収入が大幅に少なくなるなどで、満足に食事がとれていない人たちを、どうしたら救えるのか、皆さんも考えていただきたいと思います。

新型コロナウイルスの影響でいわれのない差別を受けている人たちが、どうしたら安心して生活できるのか、皆さんも考えていただきたいと思います。

新型コロナウイルスの影響で家の中での生活が長期間続いている子供たちが、どうしたら安心して外で遊べるのか、皆さんも考えていただきたいと思います。

新型コロナウイルスの影響で満足に授業や講義を受けることができない学生が、どうしたら遅れを取り戻すことができるのか、皆さんも考えていただきたいと思います。

その他、色々なところで新型コロナウイルスの影響を被っている人が、どうしたら早く回復できるのか、皆さんも考えていただきと思います。

自分も含めて...。

にほんブログ村 バナー
似たようなジャンルのブログを探している方は、バナーをクリックしてください。にほんブログ村のそれぞれのカテゴリーが別ウィンドウで開きます。
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示